保証とその範囲など

ウェディング08タイヤの基礎知識として、適切な空気圧を維持することが大切ということを知っておきましょう。空気圧が適切ではないことによって色々な問題が起こります。
空気圧が低い場合ですと摩擦が大きくなりますので燃費を悪くしてしまうことになるのです。さらにはタイヤの摩耗を早めてしまう原因にもなり、タイヤの寿命を短くしてしまうことにもなり兼ねません。
反対に空気圧が高いと段差で跳ねるようになるので乗り心地が悪くなりますし、さらには路面との接地面積も小さくなる為、ブレーキのききが悪くなり危険です。
タイヤの寿命を見極める方法についても知っておきましょう。
寿命を判断するポイントとしては、スリップサインが出ている時です。スリップサインは寿命を示す表示であり、替えた方が良いということを教えてくれています。サインが出ている状態からさらに乗ると、やがてブレーキがきき難いといった問題が発生しますので、必ず交換する必要があります。
タイヤにヒビ割れが起こっている時も交換が必要です。ヒビ割れが発生している状態の時はゴムの劣化が起こっているということであり、走行中にバーストする危険性もあります。その為、ヒビ割れが確認できた場合は早めの対策をしましょう。

コメント

コメントを受け付けておりません。