保証とその範囲など

気持ち良く運転ができる一台を選ぶ為にもまず発進時のスムーズさをチェックしてみると良いでしょう。アクセルを踏んでから加速するまでのレスポンスはそれぞれによって違っています。特に馬力の弱い軽自動車や重さのあるミニバンは発進速度が遅い傾向がありますし、人によってはストレスに感じてしまうかもしれません。また、発進がもたついてしまう場合、余計にアクセルを踏むことになりますのでエンジンの音が耳障りだったり、燃費が悪くなるといった短所もあります。しかしターボを搭載していたりハイブリッドカーだったりするとレスポンスも良くなっていますのでその限りではありません。
ハンドリングもチェックした方が良いと言えますが、ハンドル操作に関してもそれぞれによって違いがあります。所謂遊びと呼ばれる反応速度にも違いがあり、ダイレクトにタイヤからの情報を入力してくれる操作性もあれば、やや反応が鈍い操作性のこともあるのです。ハンドリングを気にしなければそれほど重要なポイントでもありませんが、しかしダイレクトに路面の情報を感じて運転をしたい時には着目してみた方が良いでしょう。
求める感触は人によって千差万別ですので、色々試乗してみて比較することが大切です。

コメント

コメントを受け付けておりません。