保証とその範囲など

エンジンの性能によって、車の走りは全く違ってきます。
この性能を示す数値として覚えておきたいのが、「最高出力」と「最大トルク」です。自動車用語では、この2つは短距離選手と相撲取りに例えられることもあります。
最高出力は短距離選手で速さを示します。一方、最大トルクは相撲取りのような役割で、車が完全に停止している状態から、加速状態に移行させるための力を与えるものです。出力軸が回転すればするほど、最大トルクが高いといえます。
最高出力は速さ、最大トルクは停止状態から加速状態に移行させる力、と覚えておくと良いでしょう。
高性能ということは、この最高出力と最大トルク数が高いという事です。ただ、自分がどのような走りを楽しみたいのかによっても、選び方は異なります。
思いっきり加速させたいという人であれば、最大出力は高めのものを選んだほうが良いでしょう。逆にパワー重視の走りを楽しみたい人は、最大トルクに気をつけてみると良いでしょう。前者は例えばスポーツカーなどで楽しみたい人、後者は山道などを楽しみたい人です。山道は特にパワーを使うシーンが多く、カーブなどで速度を緩める回数も多いです。なので、パワーが大切になってきます。

コメント

コメントを受け付けておりません。